本文へ移動

<挑む新時代> 四日市・おにぎりの桃太郎

2021年7月15日 05時00分 (7月15日 12時46分更新)
「結びの神」を使ったおにぎりを紹介する店員=四日市市久保田のおにぎりの桃太郎久保田本店で

「結びの神」を使ったおにぎりを紹介する店員=四日市市久保田のおにぎりの桃太郎久保田本店で

  • 「結びの神」を使ったおにぎりを紹介する店員=四日市市久保田のおにぎりの桃太郎久保田本店で
  • 本社の屋上にあるトレードマークの桃太郎人形=四日市市内で(提供元=おにぎりの桃太郎)
 モモの上でおにぎりをほおばる桃太郎の人形がトレードマーク。四日市市を中心にチェーン展開する「おにぎりの桃太郎」は今月から、全店で提供するおにぎりの米を県産ブランド米「結びの神」に変更した。おにぎり本来のおいしさを見つめ直すことで、コロナ禍の苦境を乗り切ろうとしている。(磯部愛)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報