本文へ移動

オールスター第1戦全セのスタメンを原監督がサプライズ発表 注目のルーキー佐藤輝が「2番・左翼」に【プロ野球】

2021年7月14日 14時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1戦のオーダーを発表した原監督(左)から「(パは)スターティングメンバー決まってないの?」と突っ込まれると、タジタジの様子になった工藤監督

第1戦のオーダーを発表した原監督(左)から「(パは)スターティングメンバー決まってないの?」と突っ込まれると、タジタジの様子になった工藤監督

 「マイナビオールスターゲーム2021」(第1戦・16日・メットライフドーム、第2戦・17日・楽天生命パーク宮城)で、全セの指揮を執る巨人・原辰徳監督(62)が14日、第1戦のオーダーをサプライズ発表した。同日、オンラインで行われたホームランダービー組み合わせ抽選会がYou Tubeで配信され、その場で、原監督がオーダーを発表した。
 ホームランダービーの抽選が終わり、全パの指揮を執るソフトバンク・工藤監督との対談が終盤にさしかかると、原監督は「もうメンバーを発表したいと思います」と切り出し、以下のように発表した。
1番・遊撃・坂本(巨人)
2番・左翼・佐藤輝(阪神)
3番・右翼・鈴木誠(広島)
4番・三塁・岡本和(巨人)
5番・DH・ビシエド(中日)
6番・一塁・マルテ(阪神)
7番・二塁・菊池涼(広島)
8番・捕手・梅野(阪神)
9番・中堅・近本(阪神)
投手・高橋(巨人)
 第1戦は、ファン投票選出メンバーを中心にオーダーを組むことが多いが、15日に新型コロナのワクチン接種を予定している選手も何人かいたことを考慮し、このようなメンバーにしたという。
 突然の発表に工藤監督は面食らったようで、「原監督、発表するなら打ち合わせしたかったです」と言って苦笑い。第1戦の先発だけオリックス・山本と公表した工藤監督に対し、「スターティングメンバーは決まってないの?」と原監督が笑顔で投げかけると、「準備が整ってなくて、いまいま考えている最中です」と工藤監督はまた苦笑いしていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ