本文へ移動

井上尚弥、カシメロVSリゴンドーの結果を大胆予想「結構、リゴンドーのKO勝ちがあると思う」【ボクシング】

2021年7月14日 11時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上尚弥

井上尚弥

 大橋ジムの大橋秀行会長が13日、自身のインスタグラムを更新。所属するWBAスーパーおよびIBFバンタム級王者、井上尚弥に対して一問一答のインタビュー形式を投稿した。
 このインタビューの中で井上は、8月14日(日本時間15日)にカリフォルニア州カーソンで行われる、WBO世界バンタム級王者のジョンリエル・カシメロ(フィリピン)とWBA世界同級レギュラー王者のギジェルモ・リゴンドー(キューバ)の対戦について言及。「カシメロも一発がある。リゴンドーが倒す可能性も十分にある。カウンターパンチがうまいし、逆にカシメロは荒い部分がある」と両者の特徴について分析した。
 さらに「(カシメロの)スピードのない大振りなパンチならリゴンドーの格好のえじきになりますね。結構、リゴンドーのKO勝ちがあると思う」と大胆な予想を披露。また今後のバンタム級4団体統一に向け「1本1本いきます、本当はドネアとカシメロが対戦するのが理想でしたし、1番良い流れだと思ったのですけど…」と他王者と順番に対戦する青写真を明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ