本文へ移動

舘プロに5人加入 石原裕次郎さんの墓前に「新しい仲間ができました」と報告へ

2021年7月14日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
所属俳優お披露目会を行った舘プロの(左から)小越勇輝、池田努、舘ひろし、竹内夢、Anna

所属俳優お披露目会を行った舘プロの(左から)小越勇輝、池田努、舘ひろし、竹内夢、Anna

  • 所属俳優お披露目会を行った舘プロの(左から)小越勇輝、池田努、舘ひろし、竹内夢、Anna
  • 撮影でお披露目会を欠席した増本尚
 石原プロモーションが1月に解散したため「舘プロ」を立ち上げた俳優の舘ひろし(71)が13日、東京都内で「所属俳優お披露目会」を開催、5人の俳優・アーティストを紹介した。舘は5人の後輩を一生懸命PR、17日の石原裕次郎さんの命日には撮影で行けないが、墓前に「新しい仲間ができました」と報告することを明かした。
 舘は「4月の舘プロ発足以来、新しい仲間をご紹介できるということが光栄」と笑みを浮かべ、「若い才能に囲まれて、石原裕次郎さん、渡哲也さんの夢だった『映画作りの灯火』を少しでも消さないように、やっていきたいと思います」と晴れやかにあいさつした。
 この日のお披露目会に出席したのは池田努(42)、小越勇輝(27)、竹内夢(21)、Anna(21)で、撮影中の増本尚(21)は欠席した。池田と増本の2人は元石原プロ。舘は石原プロ所属の俳優へ「解散ですごく不安を感じていたと思う。受け入れる用意はあるから、心配するなと伝えた」と明かした。池田は「『肩寄せ合ってやっていこうじゃないか』と言ってくださったのが、シンプルにうれしかった」と笑った。
 吹き込んだ新しい風に、舘は「Annaの歌を聴いたとき、ぼくの中にない音楽だった。小越くんは彼が役に対する姿勢を見たら頑張んなきゃな、と。池田は居合をやっているので、時代劇の時には頼りになる。夢は舞台をやっていて、元気いっぱいなところ。学ぶところばっかりです」と期待を寄せた。
 石原裕次郎さんや渡さんと同じポジションに立ったが、「そういう気持ちはまったくない。それはやっぱり、裕次郎さんはすごく大きな存在。渡さんもそう。ぼくはそんな器ではないとすごく思っている。ただ、肩を寄せ合っていきたい」ときっぱり。
 「(石原プロは)男ばかりで暑苦しかった(笑)。今回は女性がいるので、セクハラにならないよう、気をつけながら」と舘らしいジョークを交えながら、前を向いた。
 今秋スタートするNHKプレミアムドラマ「生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔」(日曜放送予定)を撮影中の舘は、池田と小越も出演していると明かした。まだ役どころは公表できないが、小越は「(舘と)まだ一緒のシーンはできてない。でも、会うタイミングで気にかけて話しかけてくださるので、ありがたい」と笑顔を見せた。
◆池田努(いけだ・つとむ)1978(昭53)年12月17日生まれ、神奈川県出身。特技は乗馬、居合。映画「ヤクザと家族」など。
◆増本尚(ますもと・なお)1999(平11)年10月16日生まれ、静岡県出身。「2016年石原プロ次世代スター発掘オーディション」で特別賞を受賞。
◆小越勇輝(おごえ・ゆうき)1994(平6)年4月8日生まれ、東京都出身。「ミュージカル テニスの王子様」で主演を演じ、プリンス・オブ・テニミュに選定。趣味は和太鼓、激辛。
◆竹内夢(たけうち・ゆめ)1999(平11)年10月15日生まれ、北海道出身。18年よりEテレ「おとうさんといっしょ」メインレギュラー。
◆Anna(アンナ)2000(平12)年1月31日生まれ、群馬県出身。日露のハーフ。14歳から独学でアコースティックギターを始め、17年にJKシンガー・ソングライターとしてCDデビュー。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ