本文へ移動

謎ワード「大谷半端」がツイッターでトレンド入り。関連ワードも続々…大谷翔平初戦敗退もネットは大反響【MLBホームランダービー】

2021年7月13日 11時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソト(左)と抱き合う大谷(AP)

ソト(左)と抱き合う大谷(AP)

 エンゼルスの大谷翔平(27)が12日(日本時間13日)、米コロラド州デンバーでオールスター戦前日恒例のホームランダービーに出場。この模様をNHK総合テレビが異例となる生中継で放送し、日本国民も熱狂。大谷関連のワードがツイッターで次々とトレンド入りし、中には「大谷半端」の謎ワードもあった。
 午前10時すぎに大谷が登場すると、ツイッターでは早速「大谷翔平」「ホームランダービー」「大谷さん」「大谷選手」「ホームラン競争」「ボーナスタイム」などの関連ワードがトレンド入り。中継には元NHKアナウンサーの久保純子さん(49)が現地リポーターとして登場し、愛称である「クボジュン」も話題になった。
 またスタンドでは現地の金髪女性が「大谷半端ないって」の文字が入った布を広げて大谷を応援。2018年サッカーW杯で大迫勇也(31)の活躍を機に大流行した名言「半端ないって」が遠く離れたコロラド州に出現し、ツイッターのユーザーらも大いに反応。
 「誰だよ教えたのw」「まじ、大谷半端ない」「本人見えてるんだろうか?気になります」「しかし半端ない奴だらけやなぁメジャーリーガーは、、、」「半端ないを現地人に入れ知恵したの誰だ」などのツイートが続出した結果、なぜか「大谷半端」がトレンド入りしてしまった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ