本文へ移動

かほっくる来館1万人 かほく・運動施設

2021年7月11日 05時00分 (7月12日 10時38分更新)
来館者1万人達成を祝い、風船を飛ばす子どもら=かほく市谷の「あそびの森かほっくる」で

来館者1万人達成を祝い、風船を飛ばす子どもら=かほく市谷の「あそびの森かほっくる」で

 四月に開館したかほく市こども屋内運動施設「あそびの森かほっくる」(同市谷)の来館者が一万人に達し、来館の親子連れが十日、屋外で風船を飛ばして祝った。
 開館は四月二十九日。新型コロナウイルス感染予防のため当初、入場はかほく市民に制限していた。感染拡大を受け、五月十六日〜六月十三日は休館。現在は市外の人も来館でき、今月五日に一万人を達成した。
 館内には高さ約十メートルの大型のネット遊具などがあり、屋外にも大型スライダー遊具が設置されている。小学生と未就学の子ども二人を連れて訪れた津幡町の主婦木村沙織さん(37)は「一度来てみたかった。子どもたちも喜んでおり、また来たい」と話していた。(島崎勝弘)

関連キーワード

PR情報