本文へ移動

巨人原監督「今日はオオタニサンとスパイダーマンが出たな」大城&松原を絶賛

2021年7月11日 22時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神に勝利し、ファンに手を振る巨人・原監督

阪神に勝利し、ファンに手を振る巨人・原監督

◇11日 阪神0ー1巨人(甲子園)
 巨人・原辰徳監督(62)が8回無死二塁で北村が1球でバントを決めたのが大きかったと振り返った。「1球で決めたところに、大城が追い込まれても打つことができたと言ってもいいのかなと思っております」。一方、大城がノーステップで食らい付いたことには「大谷君のまねをしたそうです」と言ってニッコリ。ベンチに戻ってきた大城にもそんな声が飛んでいたという。
 また、6回に右翼ファウルゾーンへの飛球をフェンスに貼り付くように好捕した松原についても「スパイダーマン」とジョークを交えて絶賛。「今日はオオタニサンとスパイダーマンが出たな」と笑顔だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ