本文へ移動

東邦・石川が20日にプロ志望届提出

2019年9月19日 15時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ野球志望届を提出する石川昂弥

プロ野球志望届を提出する石川昂弥

 東邦高(愛知)の石川昂弥内野手(3年)が、20日にプロ野球志望届を提出する。
 高校通算55本塁打のスラッガーである石川は、エース、主砲として今春センバツ優勝に貢献。8日まで韓国・釜山で開催されたU―18W杯でも高校日本代表の4番を打ち、打率3割3分3厘、1本塁打、チームトップタイの9打点と木製バットへの順応を見せつけた。
 プロ側が探し求める右打ちの長距離砲だけに、来月17日のドラフト会議では上位指名が有力視されている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ