本文へ移動

【七夕賞】1番人気まさかの14着クレッシェンドラヴ 鞍上内田は肩落とす

2021年7月11日 17時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
14着に敗れたクレッシェンドラヴ

14着に敗れたクレッシェンドラヴ

◇11日 七夕賞(G3・福島・芝2000メートル)
 連覇を狙った1番人気のクレッシェンドラヴは見せ場もなく14着に大敗。道中は中団を追走したが、直線で伸びてくる気配すらなく馬群に沈んだ。内田は「動きたい時に思ったように動けなかった。馬場が悪くても、58キロでも頑張っているが…。最後は止まった馬をかわしただけだった」と肩を落とした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ