本文へ移動

潜在看護師の復職応援 「尾三会」が斡旋事業、希望者募集

2021年7月11日 05時00分 (7月11日 13時38分更新)
応用・透析ケアコースのデモンストレーション風景=豊明市の藤田医科大病院で

応用・透析ケアコースのデモンストレーション風景=豊明市の藤田医科大病院で

 尾張東部地域を中心とした医療機関や介護施設が参加する地域医療連携推進法人「尾三会」では、長く現場を離れた潜在看護師の復職を支援するため、参加機関への就職を斡旋(あっせん)する事業を行っている。本年度から、各現場に合わせた実技研修を含む支援プログラムを用意し、希望者を募っている。 (平木友見子)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧