本文へ移動

中日・福留“バンテリン弾”に2つの記録…1つは2位ウッズ、3位が和田 今なお『昔の選手』が上位独占の歯がゆさ

2021年7月11日 10時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日―DeNA 5回裏1死、福留が右越えに本塁打を放つ=10日

中日―DeNA 5回裏1死、福留が右越えに本塁打を放つ=10日

◇渋谷真コラム・龍の背に乗って ◇10日 中日6―2DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 試合前、ある中学生と話す機会があった。彼は「中日ドラゴンズ」を学習研究のテーマに掲げ、ありがたいことに僕をご指名で話を聞きたいと言ってくれた。質問の1つに「ホームランテラスの是非」があった。僕は「賛成」だと伝えたが、それは「造れば勝つ」と言いたいのではなく、少しでも楽しくなるのではないかと思うからだ。
 慎重論があることも十分に理解できる。せっかく投手力を前面に戦っているのに、チームにとってマイナスになりはしないか。そもそも中日の選手がバンテリンで打てていないのは力がないからで、昔の選手は打っていたではないか―。ごもっとも。その「昔の選手」が打った。福留の本塁打にまつわる2つの記録がある。
 日本一のピッチャーズパークと言われるバンテリンで、最多の88本目。2位がタイロン・ウッズの74本で、3位が和田一浩の57本。そう。「昔の選手」が今なお上位を独占している。福留が中日に復帰したのは14年ぶり。大リーグにも行ったし、阪神でもプレーしたのに、誰も抜けなかった。悲しいが、現実だ。それなら自転車で言う補助輪(ホームランテラス)をつけてあげるしかないのかなというのが僕の考えだ。
 もうひとつが44歳2カ月での「バンテリン弾」。これは2012年7月14日の巨人戦で、山崎武司がホールトンから放った43歳8カ月を更新する最年長記録となった。
 「そんな記録があったとは知らなかったけど、あいつ、どうしてもオレを超えたいらしいんだわ。選手としての年齢をね」。解説者として福留の本塁打を見届けた山崎さんは、豪快に笑っていた。45歳になる13年までプレーした山崎さんを抜くには、2年後まで現役でいなければならない。
 「本塁打と言わず、どうぞ抜いてほしい。ただ、オレは(12年に)ヒットを40本打っているからね。抜くんなら全部まとめて抜いてもらわなきゃな」
 本塁打は超えたが、福留はこの日の3本を加えて22安打。最年長記録の誕生はうれしいが、最多記録がいつまでも残るのは歯がゆい。ちなみに今季の「バンテリン弾」はチームで21、個人最多はビシエドの7本である。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ