本文へ移動

清原和博さんにとって大谷翔平は「本当に理解不能です。漫画ですよね」

2021年7月10日 21時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ解説のため放送ブースに入る清原和博さん

テレビ解説のため放送ブースに入る清原和博さん

 プロ野球の西武、巨人などで活躍した、清原和博さん(53)が10日の阪神―巨人戦(甲子園)でローカル中継・関西テレビの解説を務めた。この日33号本塁打を放ったエンゼルスの大谷翔平選手(27)についても言及し「松井(秀喜)選手以上のバッターを見たことがなかった。それを超える飛距離。本当に理解不能です。漫画ですよね」と語った。
 また「伝統の一戦」での自身初解説を「自分にとって、これから生きていくうえで貴重な体験をさせてもらい、ありがとうございました。一生の記念に残ります」と締めくくった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ