本文へ移動

古市憲寿さん「西村大臣は友達がいないんですよ」金融機関からの働きかけ発言を一刀両断!「止めてくれる人がいなかった」

2021年7月10日 16時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
古市憲寿さん

古市憲寿さん

 西村康稔経済再生相が8日、酒類提供停止に応じない飲食店に対し「取引金融機関からの働きかけ」を求めた発言をし、後に撤回したことについて波紋が広がっている。社会学者の古市憲寿さんは10日、テレビ朝日系「中居正広のニュースな会」に生出演。「西村大臣の発言は一線を越えた」と厳しく指摘した。
 9日に自身のツイッターで「一大臣のスタンドプレーだとしても、馬鹿すぎる。いや、違うな。危険すぎる」と批判していた古市さんは「法的根拠がないのに金融機関、酒の販売業者に圧力をかけた。それ自体が優越的地位の乱用で法律違反、憲法違反という話もある。そういうことを大臣が言っちゃう状況がすごくまずいと思う」と西村大臣を一刀両断。さらに「西村大臣には友達がいないんですよ。友達もしくは官僚の信頼がなくて。普通は会見する前に事前に友達や官僚に言うけど、止めてくれる人が誰もいなかった。この発言は本当にまずい。本当なら辞職してもいいくらいのまずい発言」と、その進退に関しても言及した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ