本文へ移動

【中日】阿部「少し詰まりましたけど最低限の仕事」犠飛きっちり打点

2021年7月9日 21時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阿部が中犠飛を放つ

阿部が中犠飛を放つ

◇9日 中日3-1DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・阿部寿樹内野手(31)が中犠飛でチームに先制点をもたらした。2回、3連打で2回無死満塁のチャンスで打席に回り、1ボールからDeNA・有吉のスライダーを捉えての犠飛となった。「少し詰まりましたけど、最低限の仕事はできたと思います」。きっちりと打点を挙げ、起用に応えた。7回には左前打を放ち、1軍再合流から6打席目で初安打をマークした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ