本文へ移動

無観客に日本代表・藤田「自分がやるべき準備をするだけ」トライ誓う【7人制ラグビー男子】

2021年7月9日 17時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤田慶和

藤田慶和

 7人制で争われる東京五輪ラグビー男子の日本代表、藤田慶和(27)パナソニックが9日、オンラインで取材に応じ、ラグビーの競技会場(東京・味の素スタジアム)が無観客となることについて、「観客の前で試合をしたかったが、世の中の状況を見て判断されたことなので僕が考えても仕方ない。自分がやるべき準備をするだけです」と冷静に受け止めた。
 その分、テレビ観戦のファンに届けようと思っているのがトライ後のポーズだ。「ハートのポーズは東日本大震災の後、(7人制の)セブンズ日本代表がずっと続けてきた。その後に加えたのが、沖縄の読谷村で教えてもらった幸せを捕まえるシーサーのポーズ。東日本だけでなく災害やコロナで傷ついた人に、少しでも喜んでもらえたらうれしい。そのためにもいいトライを取りたい」と活躍を誓った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ