本文へ移動

【滋賀】湖南市でまた注射器再使用ミス 2カ月以上公表せず

2021年7月9日 05時00分 (7月9日 15時15分更新)
 湖南市は八日、市内の高齢者施設で五月一日に実施した新型コロナウイルスワクチン接種で、市内の医療機関の医師が、使用済み注射器を九十代女性に誤って使うミスがあったと発表した。女性に健康被害はなかったが、発生から二カ月以上、公表していなかった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報