本文へ移動

幻の甲子園となった磐城高監督の転勤に“高校野球芸人”いけだてつや「本当にやりきれない。あんまりだ」

2020年3月24日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
磐城高の木村監督

磐城高の木村監督

 お笑い芸人で“高校野球大好き芸人”としても知られるいけだてつや(37)が24日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大によって中止が決まった第92回センバツ高校野球大会の出場が決まっていた磐城(福島)の木村保監督(50)が4月から転勤することに触れ、「本当にやりきれない。あんまりだ。」とつぶやいた。
 磐城は21世紀枠で46年ぶり3回目の出場を果たすはずだったが、無念の中止に。夏の出場に向けて気持ちを切り替えていたところだった。木村監督によると福島商に転勤する。公立高校ゆえ人事異動は仕方のないところだが、高校野球ファンとしても無念だったようだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ