本文へ移動

常総学院の投手コーチに元横浜・島田直也さん着任 甲子園準V導いた『伝説のエース』に母校再建託す

2020年3月20日 22時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
選手と顔あわせをした常総学院の島田直也コーチ

選手と顔あわせをした常総学院の島田直也コーチ

 春夏の甲子園優勝経験がある常総学院(茨城)は20日、OBで横浜などでプレーした島田直也さん(51)が投手コーチとして着任、茨城県土浦市の同校グラウンドで選手と初顔合わせし「全国制覇目指して頑張っていきましょう」と呼びかけた。チームは今春を含めて7季連続で甲子園を逃している。「みんなの目がギラギラしているのを感じた。成績を出さないといけない」と気を引き締めた。学校職員として指導する

 島田コーチは常総学院が夏の甲子園に初出場で準優勝したときのエースでレジェンド的存在。プロでは横浜の日本一に貢献し、DeNAコーチも経験した。昨秋、学生野球資格回復研修を受け、母校の再建を託された。エース候補の150キロ右腕、菊地竜雅投手(2年)は「プロでやってきた方から、いいコンディションで投げるための調整法などを聞きたい」と目を輝かせた。

 新型コロナウイルスの影響でチームは2日から活動を休止していたが15日に練習を再開。島田コーチは21日から本格指導する。佐々木力監督(53)は「このところ甲子園に行けていないので風を変えてほしい。気の強いピッチャーだったので、選手のメンタルも鍛えてもらいたい」と期待した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ