本文へ移動

自宅で縁日気分を 玩具商社のキッシーズ

2021年7月9日 05時00分 (7月9日 05時01分更新)
射的などの縁日遊びの用具が詰まったキッシーズの「#ご当地おうち縁日セット」=名古屋市内で

射的などの縁日遊びの用具が詰まったキッシーズの「#ご当地おうち縁日セット」=名古屋市内で

 新型コロナウイルスの影響でイベント中止が相次ぐ中、縁日の玩具を取り扱う商社のキッシーズ(名古屋市)が自宅で祭り気分を味わってもらおうと射的や花火などを組み合わせた「#ご当地おうち縁日セット」を発売した。中止などを余儀なくされた全国の祭りと連携し、売り上げの一部を次回開催の支援に充てる。
 セットは、スーパーボールすくいや輪投げなど六種類の遊びを楽しめる商品。射的用の玩具の銃やそれぞれの遊びで狙う景品、装飾用の紅白幕も入っている。
 二〇二一年度の開催が中止になった「金沢百万石まつり」(金沢市)や大幅に規模を縮小する「仙台七夕まつり」(仙台市)など五種類の祭り、花火大会のセットがあり、各祭りの特徴や歴史が分かるポスターやパンフレットを同封する。
 価格は八千八百円から。売り上げの一部を祭りの運営者に寄付する。今後は種類を増やす方針。
 同社によると、新型コロナ禍で縁日や花火大会が全国で中止になり、関連商品メーカーは収益悪化にあえぐ。同社は縁日用玩具の商社として最大手とされ、企画担当の細江友人さん(41)は「伝統的な祭りや縁日玩具メーカーの持続に向けた支援ができれば」と話す。

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報