本文へ移動

山地酪農でストレスない飼育、アイス生産も予定 平谷に移住の夫妻、牧場を準備

2021年7月8日 05時00分 (7月8日 14時30分更新)
草をはむ牛を笑顔で見つめる林さん夫婦=平谷村のペアツリーファームで

草をはむ牛を笑顔で見つめる林さん夫婦=平谷村のペアツリーファームで

 動物の精神的、肉体的苦痛を最小限に抑える動物福祉(アニマルウェルフェア)の考え方のもと、乳牛を山で放し飼いしてアイスクリームなどを生産、販売する牧場を開こうと、平谷村に移住した横浜市出身の夫婦が準備を進めている。七日には乳牛四頭が到着し、二人で開墾した牧草地に放した。 (飯塚大輝)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧