本文へ移動

ズーム活用し相乗効果期待、互いの社員教育を交換 ナカムラ工業図研とサイトウ工研

2021年7月8日 05時00分 (7月8日 12時09分更新)
リモート画面を確認しながら斉藤社長(右)と方針を話し合う中村社長=四日市市富士町のナカムラ工業図研四日市オフィスで

リモート画面を確認しながら斉藤社長(右)と方針を話し合う中村社長=四日市市富士町のナカムラ工業図研四日市オフィスで

 機械設計会社の「ナカムラ工業図研」(本社・伊勢市)と産業用機械メーカー「サイトウ工研」(本社・四日市市)は互いの社員教育を交換し合う「エクスチェンジ教育」を始める。ウェブ会議システム「ズーム」などを活用し、若手社員の教育の相乗効果を期待する。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

三重の新着

記事一覧