本文へ移動

松坂引退に横浜高OBの思い 楽天涌井「どれだけ背中を追いかけてきたか。今でもまだ撤回してほしいと」

2021年7月7日 22時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・涌井

楽天・涌井

 西武・松坂大輔投手(40)が今季限りでの引退を発表したことを受けて、松坂の横浜高の後輩に当たる涌井秀章投手(35)ら楽天の選手、コーチがコメントを発表した。
 涌井は「どれだけ背中を見てきたか、追いかけてきたか。これは横浜高校の投手にしか分からないこと。今でもまだ(引退を)撤回してほしいと後輩達は思っていると思う」と心境を吐露。また、西武時代にバッテリーを組んだ炭谷は「新人で組ませてもらって、その試合で(松坂は)1球も首を振らなかったんです。試合は2対1で勝ったんですけど、それくらい、すごいピッチャーでした」と振り返った。
 さらに高校の同期である後藤2軍打撃コーチは「寂しい気持ちもありますが松坂自身が出した答えですし、今まで僕らには計り知れないほどの苦労をしていたと思いますので、プロ野球人生の残り限られた時間を最後は楽しんでもらいたいですね」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ