本文へ移動

【中日】京田2試合連続の複数安打「必死に結果を出さなければいけない立場なので」

2021年7月7日 21時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
遊ゴロをダイビングキャッチする中日京田

遊ゴロをダイビングキャッチする中日京田

◇7日 巨人3―1中日(東京ドーム)
 中日・京田陽太内野手(27)が2試合連続のマルチ安打をマークした。
 3、5回に右前打を放ち、4打数2安打。「2軍からやってきたことが、結果として出ていると思います。一試合一試合、必死に一球に集中して結果を出さなければいけない立場なので、くらいついて頑張っていきたい」と意気込んだ。
 4回には松原の二遊間への当たりをダイビングキャッチ。「福谷さんが、いいリズムで投げてくださっていたので、その流れでアウトにすることができました」と振り返った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ