本文へ移動

大島康徳さん死去 日本ハム、西武の両選手が試合前に黙とう 功績に思いはせる

2021年7月6日 18時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島康徳さん

大島康徳さん

◇6日 日本ハム―西武(旭川)
 日本ハムで7年間プレーし、2000~02年には監督を務めた大島康徳さんが6月30日に死去したことを悼み、試合開始前に黙とうがささげられた。
 球場のスコアボードに半旗が掲げられる中、両チームの選手や首脳陣はベンチ前に整列。通算2000安打達成など中日と日本ハムでの現役時代の活躍や、日本ハムの監督として現在のチームの礎を築いたことなどが場内アナウンスで告げられた。
 その後に選手、首脳陣と球場に詰め掛けたファンがこうべを1分間垂れて、70歳で亡くなった大島さんを追悼した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ