本文へ移動

坂上忍原作アニメ映画「リクはよわくない」レジェンド声優勢ぞろいで動物愛を語る

2021年7月5日 22時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
演じたキャラクターのぬいぐるみを手に笑顔を見せた(左から)浅野真澄、森久保祥太郎、松本梨香、森川智之、杉田智和、花江夏樹

演じたキャラクターのぬいぐるみを手に笑顔を見せた(左から)浅野真澄、森久保祥太郎、松本梨香、森川智之、杉田智和、花江夏樹

 俳優の坂上忍(54)が原作を手掛けるアニメ映画「リクはよわくない」(荒川真嗣監督・10月公開予定)のアフレコ終了報告会見が5日、東京都内で行われ、声優の森川智之(54)、杉田智和(40)、花江夏樹(30)、浅野真澄(43)、松本梨香(52)が出席し、それぞれ飼っている犬や猫などへの動物愛を語った。
 無類の動物好きで知られる坂上と、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー!(45)がイラストを担当した同タイトルの絵本がアニメ映画化。絵本は昨年4月に刊行され、1年で2万2000部を突破した。5歳の「ぼく」が5匹の犬の兄弟たちとの日々を通じて命の大切さを学ぶ物語。
 愛犬、愛猫のエピソードを聞かれると、森川は2009年に8歳でなくなったラブラドールレトリーバーのロスが続いているとぽつり。「彼からもらった思いや感情は今でも心にある。この作品で、命の大切さが伝わればいい」と笑みを浮かべ、子犬だった頃にベランダで日光浴をさせていたところゲリラ豪雨に襲われてしまい、雨が嫌いになってしまったエピソードを話し、愛犬を懐かしんだ。
 ツイッターに写真を投稿するなど愛猫家で知られる花江や、飼っていた愛犬の名前を事務所の名前にも使用する森川らと並んだ森久保は「僕には多分、そういう印象が無いと思うのですが、実は8年くらい前からヨークシャーテリアを飼っています」とカミングアウト。bayfmで「ベイライン」(金曜午後4時)や、「バズザックファクトリー」(金曜深夜0時)などのラジオレギュラーを持つため、「犬のことがネタに尽きないので、一度明かしてしまったら毎週、犬の話をしてしまいそう。ラジオDJの禁じ手として、犬を飼っていると言い出せず…やっと話せた」と笑顔を見せた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ