本文へ移動

二階堂ふみ主演ドラマ「プロミス・シンデレラ」 LiSAが書き下ろしの主題歌は「HADASHi NO STEP」に決定

2021年7月6日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ「プロミス・シンデレラ」の主題歌「HADASHi NO STEP」を書き下ろしたLiSA

ドラマ「プロミス・シンデレラ」の主題歌「HADASHi NO STEP」を書き下ろしたLiSA

 女優の二階堂ふみ(26)が主演するTBS系ドラマ「プロミス・シンデレラ」(13日スタート、火曜午後10時)の主題歌として、歌手のLiSA(34)が書き下ろした新曲のタイトルが「HADASHi NO STEP」(ハダシノステップ)に決定した。
 ドラマは、マンガアプリ「マンガワン」に連載中の橘オレコさんの同名漫画が原作で、二階堂が演じる人生崖っぷちのアラサー・桂木早梅(かつらぎ・はやめ)が、金持ちの性悪高校生・片岡壱成(眞栄田郷敦)に拾われ金の絡んだ“リアル人生ゲーム”に挑むという筋立て。初恋の御曹司・片岡成吾(岩田剛典)も登場し三角関係にも目が離せないラブコメディーだ。
 その世界観をもとに作詞したLiSAは「この主題歌を歌わせていただけることになってから原作をもう読みこんで読みこんで、ハヤメさんの動く姿を想像しながら作っていきました。そして女性の強さ、そして恋をしてしまったぁらこその切なさを込めた楽曲です。私なりに不器用なステップで、一歩ずつ作っていきました。 ドラマの主人公のハヤメさん、そしてドラマを楽しみにしていてくださる皆さんの火曜日の夜を彩れたらと思います」とコメントを寄せた。
 主演の二階堂はLiSAと同じ事務所に所属。「昨年の紅白(歌合戦)でもご一緒させていただきご縁を感じていたのですが、今回主題歌を担当してくださることになり、とても楽しみにしていました」と語った上で「歌詞の中に私が演じる早梅の心情を代弁してくれる言葉がたくさんあってすごくステキだなと。また、ワクワクする感じで曲が始まり、そこから予測できないメロディが、早梅がサイコロをふってスタートするリアル人生ゲームの冒頭とシンクロしているようで、このドラマにふさしい主題歌だなと思いました」と印象を語った。
 「HADASHi NO STEP」は7日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内のLiSAがレギュラーを務める「LiSA LOCKS!」で、音源の一部がラジオで初オンエアされる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ