本文へ移動

【楽天】田中将ら5人が球宴出場 「松山からすぐに向かいたいと思います。ぜひ、僕のグラブさばきを見て」島内がおなじみジョークで喜び

2021年7月5日 20時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マイナビオールスター2021に監督推薦で選出された楽天の選手たち(左から田中将、則本昂、小深田、島内、宋)=楽天球団提供

マイナビオールスター2021に監督推薦で選出された楽天の選手たち(左から田中将、則本昂、小深田、島内、宋)=楽天球団提供

マイナビオールスターゲーム2021(16日・メットライフドーム、17日・楽天生命パーク宮城)の監督推薦選手が5日発表され、楽天からはリーグ打点トップの島内宏明外野手(31)、田中将大投手(32)ら5人が選ばれた。
 普段から試合中にひとひねりある言葉を広報に託す島内は「選んでいただき、ありがとうございます。松山に行ってからすぐに向かいたいと思います。ぜひ、僕のグラブさばきを見てください」と、今回もひとひねり。3日のロッテ戦(ZOZOマリン)で適時二塁打を打ち「フレッシュオールスター(15日、松山・坊ちゃんスタジアム)に選ばれるようにアピールできて良かったです」と、選ばれるはずがない若手の球宴に意欲を示していたが、続編のジョークを飛ばした。
 田中将以外のコメントは次の通り。
 ▽則本昂大投手(4回目)「選んでいただき、うれしく思います。普段通りにやりたいと思います。今回、楽天生命パーク宮城でもやりますので、東北のファンの皆さんに楽しんでほしいですね。一生懸命投げているところを見てください」
 ▽宋家豪投手(初)「監督選抜で選んでいただき、とても光栄です。いつもと変わらず、抑えられるように頑張ります。特に未対戦の打者との対戦が楽しみです。今は、まだコロナ禍で大変な状況ですが、ファンの皆さんに元気を与えられるように全力プレーをします。オールスターはお祭りだと思いますので、とにかく楽しみたいです」
 ▽小深田大翔内野手(初)「監督選抜で選んでいただき、うれしいですし、光栄です。しっかり、今までしてきた自分のプレーができればと思います。全力プレーで頑張ります」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ