本文へ移動

【ラグビーTL】NTTコムが新加入選手発表 元豪州代表のFBフォラウを獲得 監督には名将ペニーが復帰

2021年7月5日 17時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NTTコム加入の決まったムーア(中央=6月12日の日本代表対サンウルブズで)

NTTコム加入の決まったムーア(中央=6月12日の日本代表対サンウルブズで)

  • NTTコム加入の決まったムーア(中央=6月12日の日本代表対サンウルブズで)
  • NTTコムに加入が決まったフォラウ(2016年のサンウルブズ対ワラターズで)
 ラグビートップリーグのNTTコミュニケーションズ5日、今季の新加入選手とスタッフを発表した。サニックスを退団した日本代表ロックのジェームス・ムーア(28)、NECを退団したロックのサム・ジェフリーズ(29)、コカ・コーラを退団したナンバー8ブロディ・マカスケル(21)、CTBトゥクフカ・トネ(33)の国内移籍組が4人。さらに元オーストラリア代表FBイズラエル・フォラウ(32)、スーパーラグビーのブルーズ(ニュージーランド)のSOオテレ・ブラック(26)が加入する。
 ムーアは日本代表で19年W杯でも活躍。今回の全英・アイルランド代表ライオンズ戦、アイルランド戦も、日本FWの中軸として2試合連続で先発フル出場していた。
 フォラウはオーストラリア代表で73キャップを持つが、同性愛者に対する暴言を繰り返したことで19年W杯を前にオーストラリア協会から解雇され、13人制ラグビーリーグのフランスチーム、カタラン・ドラゴンズでプレーしていた。
 また、14年度から18年度までヘッドコーチだったロブ・ペニーさん(57)が監督として復帰する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ