本文へ移動

【MLB】張本勲さんがエンゼルスのマドン監督に物申す…二刀流・大谷翔平は「打者」に専念させろ!!「最近は毎朝、楽しみだ」

2021年7月4日 09時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
絶好調の二刀流・大谷翔平

絶好調の二刀流・大谷翔平

 野球評論家の張本勲さんは4日、TBS系の情報番組「関口宏のサンデーモーニング」にリモート出演し、日本時間3日のオリオールズ戦で2本の本塁打を放ち、メジャー両リーグトップの30号に到達したエンゼルス・大谷翔平選手について「最近は毎朝大谷の活躍が楽しみだ」と語った。
 卓球の元日本代表平野早矢香さんが「あっぱれ」を与えた後に、張本さんは「おいおい本当か、と思うじゃないの。アメリカの野球なんか見たくないんですよ、日本のプロ野球が大事だから。しかし、最近は大谷の活躍が楽しくて、新聞をめくって見たいのよ。今30本? アメリカの野球はちょうど折り返しだからね。どうだろう、このままバッティング中心にやってもらいたいね」と頼もしげに話した。
 さらに「私はピッチャーの方がいいと思ったんだけど、最近のピッチャーでの内容を見たら、振りかぶりが小さい。(トミージョン)手術してるからなのかな。マドン監督に言いたいんだけど、バッティング中心に起用してもらいたい」と打者専念を要望。「あと、もう跳んだり跳ねたりしないでバッティング中心に組み立ててもらいたい。疲れちゃうよ」と、今後の疲労を心配していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ