本文へ移動

根上グリーンビーチ きれいに 能美市勤労者協会員ら奉仕

2021年7月4日 05時00分 (7月4日 11時18分更新)
海岸のごみを拾って歩く参加者=能美市山口町で

海岸のごみを拾って歩く参加者=能美市山口町で

 能美市山口町の根上グリーンビーチで3日、清掃奉仕活動(北陸中日新聞後援)があり、市勤労者協議会の会員と家族22人が浜辺をきれいにした。
 夏の海岸を楽しんでもらおうと、30年以上前からこの時期に実施。離岸流の影響でビーチは2014年に遊泳禁止となったが、花火やキャンプなどで海岸を訪れる人が多いため、清掃を続けている。
 参加者はごみ袋を手に、ペットボトルやプラスチック、空き缶などを拾って歩いた。1時間で軽トラック2台分のごみが集まった。小倉慎一郎会長(72)=同市福島町=は「有料化された影響か、レジ袋が例年よりも少なかった。プラごみが減るのはよいことだ」と話した。 (平井剛)

関連キーワード

PR情報

石川の新着

記事一覧