本文へ移動

広告会社が韓国コスメをネット販売 名古屋パルコに期間限定ショップ

2021年7月3日 05時00分 (7月3日 05時01分更新)
韓国コスメを販売する期間限定ショップ=名古屋・栄の名古屋パルコで

韓国コスメを販売する期間限定ショップ=名古屋・栄の名古屋パルコで

 中国や東南アジアからの観光誘客を手掛ける広告会社のミルゲート(名古屋市)が、「韓国コスメ」のオンライン販売に乗り出した。十二日まで、名古屋・栄の名古屋パルコで期間限定ショップを出店している。
 同社は昨年秋から韓国コスメの販売を始め、六月にオンラインセレクトショップ「dearpalee(ディアパリー)」を開設した。二十代後半からの女性を対象に、約二十社のスキンケア用品やせっけん、ボディークリームなど二百五十点を扱う。知名度向上を狙い、対面販売をする。
 同社は空港や百貨店、ドラッグストアからの依頼を受け、中国や韓国、東南アジアなどで会員制交流サイト(SNS)を通じた誘客プロモーションを展開してきた。だが、新型コロナウイルスの感染拡大で広告依頼は激減。事業の多角化のため目を付けたのが、韓国コスメの販売だった。
 コロナ禍により、動画配信サービスで韓国ドラマが人気を集める一方、韓国旅行はできないため、需要はあると見込んだ。広告事業の知見を生かし、韓国のSNSや口コミサイトで人気商品を調査。韓国の政府系機関「大韓貿易投資振興公社」の協力を得て商談につなげた。今後は、事業の比重をコスメ販売に移す。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

中日BIZナビ
中日BIZナビ

関連キーワード

PR情報