本文へ移動

【オリックス】新外国人右腕・スパークマン来日 入国者待機期間をへてチームに合流へ

2021年7月1日 19時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックスの新外国人投手スパークマン(球団提供)

オリックスの新外国人投手スパークマン(球団提供)

 オリックスは1日、新外国人選手のグレン・スパークマン投手(29)が6月30日に関西国際空港着の便で来日したと発表した。今後は入国者待機期間をへてチームに合流する予定。米国出国前および日本到着時にPCR検査を行い、いずれも「陰性」判定を受けているという。
 背番号「56」となるスパークマンは、米国出身で189センチ、97キロの右投げ右打ち。今季はツインズ傘下の3Aセントポール・セインツに所属していた。メジャー通算4年の成績は52試合4勝14敗の防御率5・99。今季は、オリックスと契約合意するまで2試合に登板して0勝0敗の防御率3・00だった。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ