本文へ移動

「女性部会」を発足 運営方針話し合う 富山市シルバー人材

2021年7月1日 05時00分 (7月1日 10時26分更新)
今後の運営について話し合う女性部会のメンバーら=富山市五福で

今後の運営について話し合う女性部会のメンバーら=富山市五福で

 高齢者の就労を支援する公益社団法人「富山市シルバー人材センター」は、高齢女性の入会を促進する「女性部会」を新たに設けた。初会合が三十日あり、役員らが今後の運営方針などについて話し合った。
 センターは六十歳以上の男女が登録し、職歴などに応じて仕事を紹介する。全会員千八百人のうち、女性会員は約四割。新部会は、育児や家事などの経験を生かし、多彩な分野で活躍する女性を増やすのが狙い。今後、女性の就業ニーズの把握や、会員間の交流を企画していく予定。
 センターの久世浩理事長(64)は「女性目線に立った取り組みを推進していきたい。センター全体で女性部会をサポートし、男女共同参画につながっていけば」と語った。 (山岸弓華)

関連キーワード

PR情報

富山の新着

記事一覧