本文へ移動

敦賀気比が抜け出た存在 1試合20奪三振のプロ注目左腕擁する金津が上位うかがう【高校野球福井大会】

2021年6月30日 19時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
敦賀気比・本田

敦賀気比・本田

◇30日 第103回全国高校野球選手権福井大会組み合わせ抽選会(福井市) 福井大会展望
 5季連続で県を制し、昨秋と今春の北信越大会を連覇している敦賀気比の力が抜けている。東鉄心、大島正樹、前川誠太ら打線は好打者がそろい、投手陣も左腕の竹松明良、本田克、上加世田頼希らを擁して層が厚い。
 追い掛けるのは秋春の県決勝で敦賀気比に敗れた福井商。秋春連続で4強入りした北陸も、2016年以来の夏代表を狙う。秋4強の美方、春4強の大野に加え、武生工、福井工大福井、啓新、三国も侮れない。
 昨秋の県大会で1試合20奪三振を記録したプロ注目左腕・藤田貴志がいる金津も上位をうかがう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ