本文へ移動

メジャー39勝の楽天・石井監督もアーチ量産の大谷翔平を高く評価「打球速度が激しい…ホームラン競争が楽しみ」

2021年6月30日 16時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤンキース戦の5回、2打席連続アーチを放つエンゼルス・大谷(AP)

ヤンキース戦の5回、2打席連続アーチを放つエンゼルス・大谷(AP)

 楽天の石井一久監督(47)が30日、日本ハム戦(楽天生命パーク宮城)の試合前に取材に応じ、米大リーグで本塁打を量産しているエンゼルスの大谷翔平選手(26)について、「打球速度が激しいですね。難しい球も打ってるし。角度がなくても本塁打になっている」と高く評価した。
 ドジャースとメッツに在籍した大リーグでの4年間で計39勝した石井監督は「大リーグは見ますよ。取材に行ったし、僕もプレーしていましたから」と謙遜しつつ、映像でチェックする習慣を説明。「(大谷は)ホームラン競争出るでしょう。楽しみですね」と球宴の試合前の人気イベントでの豪打を期待した。
 パ・リーグで首位争いをするチームの指揮を執る一方、GMも兼務している石井監督は「(報告として見る)映像は3Aの方が多いかな。2Aもそうですけど」と常に外国人獲得に向けての仕事を続けているという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ