本文へ移動

コロナ困窮女性に生理用品支援を 伊賀青年会議所がボックス設置

2021年6月30日 05時00分 (6月30日 13時03分更新)
市内5カ所に設置されている生理用品受け付けボックス=伊賀市平野山之下の市総合福祉会館で

市内5カ所に設置されている生理用品受け付けボックス=伊賀市平野山之下の市総合福祉会館で

 伊賀青年会議所(JC)は、新型コロナウイルスの影響で経済的に追い込まれ、生理用品に困る女性を支援する「衛生用品支えあいプロジェクト」を始めた。伊賀市内五カ所に生理用品の受け付けボックスを設置し、七月二十三日まで寄付を呼び掛けている。集まった物品は市社会福祉協議会を通じて必要な人に届ける。 (新居真由香)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報