本文へ移動

【中日】京田1カ月ぶり1軍 試合出場お預けも与田監督「ベンチでよく声を出して一生懸命やっていた」

2021年6月30日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
遊撃の守備位置でノックを受ける京田。後方は根尾

遊撃の守備位置でノックを受ける京田。後方は根尾

◇29日 DeNA3ー2中日(神宮)=6回途中、雨天コールド
 中日の京田陽太内野手(27)が29日、約1カ月ぶりに1軍に復帰した。同日に出場選手登録され、DeNA戦での出番はなかったが、与田監督は「ベンチでよく声を出して、一生懸命やっていた。そういうことも含めて期待しています」と話した。
 京田は、試合前に「バッティングも守備も走塁も、もう2ランクレベルアップを意識してやってきました。変わった京田を見せられるよう、頑張っていきたい」と球団を通じてコメントした。
 5年目の今季、開幕から打撃の状態が上がらず、46試合で打率2割4分5厘。5月28日に初めて2軍降格していた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ