本文へ移動

【楽天】主砲島内が同点二塁打でリーグトップの打点57に「打ったのはストレート。何もないです」

2021年6月29日 20時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
同点二塁打を放ち、ガッツポーズの楽天・島内

同点二塁打を放ち、ガッツポーズの楽天・島内

◇29日 楽天―日本ハム(楽天生命パーク宮城)
 楽天の4番・島内宏明外野手(31)が5回に同点二塁打を放った。
 2点を追う5回2死一、二塁で、日本ハムの先発右腕・バーヘイゲンから右翼線に2点二塁打。一時は5点差を付けられた劣勢をはね返して追いついた。
 「打ったのはストレート。何もないです」
 いつもながら島内のコメントは素っ気なかったが、バッティングは痛快だ。これでパ・リーグトップを走る打点を「57」に伸ばした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ