本文へ移動

【中日】7カードぶり勝ち越しへエース大野雄が先発 再昇格の京田はベンチスタート

2021年6月29日 17時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習を終え、空を見上げながら引き揚げる大野雄

練習を終え、空を見上げながら引き揚げる大野雄

◇29日 DeNA―中日(神宮)
 スターティングメンバーが発表された。7カードぶり勝ち越しに向けて先陣を切る先発・大野雄大投手(32)は、DeNA相手に通算16勝8敗、防御率2・76と好相性。チームの嫌な流れを頼れるエースが変える。
 大島はDeNA先発・坂本に打率3割7分5厘、高橋周は打率3割3分3厘。主軸を担う2人が打線を引っ張りたい。
【中日】
1番・中・大島
2番・遊・三ツ俣
3番・三・高橋周
4番・三・ビシエド
5番・二・堂上
6番・左・福田
7番・右・加藤翔
8番・捕・木下拓
9番・投・大野雄
 【DeNA】
1番・中・桑原
2番・二・柴田
3番・左・佐野
4番・一・ソト
5番・三・宮崎
6番・右・楠本
7番・捕・山本
8番・遊・大和
9番・投・坂本
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ