本文へ移動

熊谷真実は「1年更新の契約結婚」だった 18歳年下の書道家・中澤希水さんと今年3月に離婚「70、80歳の景色が見えなかった」

2021年6月29日 13時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊谷真実

熊谷真実

 女優の熊谷真実(61)が29日、フジテレビ「バイキングMORE」にビデオ出演。今年3月に書道家の中澤希水さん(43)と離婚した件について、インタビューに応じた。
 熊谷は52歳だった2012年、18歳年下で当時34歳の中澤さんと結婚。番組では8年を超えた結婚生活を「お互いにアーティストだし、『年契もありだよね』みたいな感じで一緒になった」と、1年更新の契約結婚だったことを明かした。
 毎年、熊谷の誕生日で、結婚式を挙げた日でもある3月10日ごろに「『来年もよろしく』みたいな話をする」と振り返った熊谷。今年は「翌年契約にならず、みたいな感じでした」と苦笑いした。
 別れる2、3カ月前くらいまではケンカをしていたそうだが、それまでは全く不仲ではなく、夫の「ちょっと待って」という離婚の申し出に「え、え、え、何?何?何?ってサプライズ。そっちかい!みたいな」と驚いた熊谷。その理由として「将来の考え方の相違。やはり年齢差もありましたし、私が還暦を迎えたころ、彼は男盛り。70、80になった景色が見えなかった」とあげた。
 熊谷は結婚を機に中澤さんの故郷である浜松市に移住。現在もそのまま暮らし、「あっ独りなんだって思う時はある。(寂しく)ないって言ったら痩せ我慢になっちゃう」と弱音も見せたが、持ち前の明るさで「能天気なくらい前向き」と笑顔だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ