本文へ移動

ボルダリングで移住者交流 大町・県山岳総合センター

2021年6月29日 05時00分 (6月29日 14時58分更新)
ボルダリングを楽しむ参加者=大町市の県山岳総合センターで

ボルダリングを楽しむ参加者=大町市の県山岳総合センターで

 壁や岩を登るスポーツ「ボルダリング」を体験する移住者交流会が十九日、大町市の県山岳総合センターであった。市まちづくり交流課が催し、三十〜五十代の九人が人工壁に挑んだ。
 壁は高さ三メートル。「ホールド」と呼ばれる出っ張りが無数にあり、手でつかんだり足を乗せたりして登っていく。センタースタッフが...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧