本文へ移動

<ちた特報 ニュースのつぼ> 半田・松崎さん「Miss SAKE JAPAN」

2021年6月29日 05時00分 (6月29日 12時16分更新)
8代目グランプリの「2021 Miss SAKE JAPAN」に輝いた松崎さん=半田市瑞穂町で

8代目グランプリの「2021 Miss SAKE JAPAN」に輝いた松崎さん=半田市瑞穂町で

 日本酒や日本文化を国内外に発信するアンバサダーを選ぶ国後援のコンテスト「ミス日本酒(さけ)」で、県立大4年の松崎未侑さん(23)=半田市青山=が8代目グランプリ「2021 Miss(ミス) SAKE(サケ) JAPAN(ジャパン)」に選ばれた。「すぐそばに醸造文化がある半田で生まれ育った。日本酒の魅力をどんどん発信したい」と語る。 (高田みのり)
 通訳を目指し、二〇一九年九月からポルトガルのリスボン大に留学。現地の学生を招いてラーメンやお好み焼きを振る舞った際、一緒に日本酒を出すと、ものすごく評判が良かった。「飲みやすいとか、アルコールを感じないとか。瓶でプレゼントすると『大事な時までとっておく』とまで言ってくれて、『日本酒ってこんなに価値があるの?』と思った」のが始まりだ。
 帰国した昨春以降は「コロナでも何か成長できることに挑戦したい」と考えてきた。ミス日本酒に応募したのはそんな折。書類審査と地方大会を勝ち抜き、今月二十一日の最終選考会で見事グランプリに輝いた。
 「楽しい時はスパークリングのawa酒、落ち込んだ時は心をあたため癒やすぬるかん。大事な人との食事は熱かんをゆっくり冷まし...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧