本文へ移動

父はテニス全豪王者、姉は米ツアー6勝 ネリー・コルダが逃げ切りでメジャー初制覇【全米女子プロ】

2021年6月28日 19時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネリー・コルダ(AP)

ネリー・コルダ(AP)

 ◇27日 ゴルフ・女子メジャー 全米女子プロ最終日(米ジョージア州ジョンズクリーク)
 ネリー・コルダ(22)=米国=が2日目からの首位を守り、通算19アンダーにして優勝。メジャー初制覇、米ツアー6勝目で、世界ランキングで初の1位に上がった。
 N・コルダが2つのイーグルを決めて逃げ切った。177センチの長身と長い手脚で、モデルとしても活動する米国の新エース。父のペトルさんは全豪オープン優勝歴のある元テニス選手で、プロゴルファーの姉・ジェシカは米ツアー6勝というスポーツ一家で育った。
 最終ラウンド開始前にはプレーを終えた姉とティーイングエリアで出くわし、ハグで激励された。「ジェシカは最高の姉。ツアーへの道を教えてくれた。こんな姉がいてくれて、私は本当に幸運です」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ