本文へ移動

【ACL名古屋スタメン】五輪代表の相馬勇紀2試合ぶり先発 タイ・ラチャブリに指揮官警戒「スピードある」

2021年6月28日 18時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
相馬勇紀

相馬勇紀

 名古屋グランパスは28日、タイ・バンコクでアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)第3節・ラチャブリ(タイ)戦に臨む。試合前にメンバーが発表され、東京五輪代表にメンバー入りしたFW相馬勇紀(24)が2試合ぶりに先発入り。五輪へ向け、自ら勢いをつける一発に期待が高まる。
 ACLで開幕2連勝と好スタートを切ったグランパスの次の相手は、自国開催で初のACLを迎えるラチャブリ。フィッカデンティ監督は、相手を「スピード感がある」と評し、油断は禁物と強調。安定した堅守を武器に、1次リーグ首位突破に大きく近づく勝利を狙う。
◇先発は次の通り
GK ランゲラック
DF 中谷 進之介
DF 木本 恭生
DF 宮原 和也
DF 吉田 豊
MF 米本 拓司
MF 稲垣 祥
FW 山崎 凌吾
FW 相馬 勇紀
FW マテウス
FW 前田 直輝
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ