本文へ移動

新庄剛志さん「僕を監督にする勇気のあるオーナーがおるかな」今度は監督としての現場復帰に意欲

2021年6月28日 14時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄剛志さん

新庄剛志さん

 阪神、大リーグのメッツやジャイアンツ、日本ハムで活躍した新庄剛志さんが28日、自身のインスタグラムを更新。ストーリー機能を使い、今度は監督としての現場復帰に意欲を示した。
 新庄さんは日本ハムファイターズ時代の背番号「1」でガッツポーズする写真を使い「僕を監督にする勇気のあるオーナーがおるかな」と絵文字をつけて投稿。やはり真剣勝負の場が恋しくなってきたのだろうか。現場復帰に並々ならぬ思いをにじませた。
 新庄さんは現役復帰のため、2020年12月7日に行われたプロ野球の12球団合同トライアウトに挑戦。華麗なヒットも披露したが、12球団からオファーはなく「1%の可能性を信じてやって来たが、今日0%になりただただ悔しいし情けない、身の程を知りました!」と現役復帰を断念していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ