本文へ移動

漂着海ごみ 拾ってアートに

2021年6月27日 05時00分 (6月27日 12時23分更新)
 海洋プラスチックなど海のごみが問題になっている中、海岸に漂着したごみを使ってアート作品を作る人がいる。石川県加賀市のあやおさん(29)=活動名=だ。「海ゴミアーティスト」の肩書で、ペットボトルのふたや釣りのルアーなどを海洋生物の立体作品としてよみがえらせている。数万円の作品はオンラインで販売するとすぐに売れる人気ぶり。なぜ、海のごみで作品を手掛けているのか。(堀井聡子)

関連キーワード

PR情報