本文へ移動

【陸上】北京五輪銀メダリスト末続慎吾さん 100メートルVの多田修平を分析した張本勲さんの‘’ツッコミ‘’に仰天「よく見ているなと…」

2021年6月27日 10時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
末続慎吾さん

末続慎吾さん

 北京五輪400メートルリレー銀メダリスト末続慎吾さん(41)が27日、TBS系情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。9秒台の記録を持つ4人が進出し、ハイレベルな戦いとなった25日の陸上日本選手権男子100メートル決勝について「ザ・オリンピックシーズンのレース。優勝した多田修平選手(24=住友電工)は2016年のオリンピックに出られず、この10秒に懸けていた」と喜びを爆発させた勝者をたたえた。
 同じくリモート出演した野球評論家の張本勲さん(80)は「多田を予想する人は少なかっただろうし、びっくりしました。(多田は)もともとスタートがうまいけど、後半に難点があった。でも映像を見ていると60メートルくらいまで頭を下げて走っていた。こういう走り方は、流行ってくるんじゃないかな?」と質問。末続さんは「(張本さんは)よく見ているなと。60メートルはトップスピードに上る瞬間の距離なので、こういうレースを今後に参考にされると思います」と答えていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ