本文へ移動

広瀬香美、歌の練習中に喉がつり大ピンチ「窒息するかと思った」 再発防止には梅干しが効く?

2021年6月26日 11時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広瀬香美

広瀬香美

 シンガー・ソングライターの広瀬香美(55)が26日、自身のツイッターを更新。歌の練習中に喉がつってしまったと明かした。
 「喉つる、喉つる」の書き出しで、「一回、数年前、コンサート中に喉つって、めちゃめちゃな音程で終始歌ってしまって、お客さんを『????』にしてしまったことある。しょーがないよね?わざとじゃないもん」。過去にも同じ症状を起こしたことがあるようだ。
 さらに自身の別の投稿では症状がおさまったことも明かし、「歌の練習中に喉がツッて、窒息するかと思った。治ってよかった。塩分不足なのかな。梅干し食べる」。再発防止のために塩分補給をする考えだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ