本文へ移動

がん闘病中の大島康徳さん、退院後の自宅で大リーグ観戦 「朝を感じています」 久しぶりの一家だんらんに安らぎ

2021年6月26日 11時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島康徳さん

大島康徳さん

 中日、日本ハムで活躍し、がんと闘っている野球評論家の大島康徳さん(70)が26日、自身のブログを更新。退院後に大リーグのエンゼルス―レイズ戦をテレビ観戦したことを明かした。
 「おはようございます。メジャーリーグの試合を見ています。野球の放送音を聞くと安心します」とつづり、「妻と息子はウーバーで頼んだ朝マックを食べています。メジャーリーグの放送と朝マックで朝を感じています(笑)」と自宅での久々の一家だんらんを心にかみしめた様子だ。
 公開された画像にはベッドでくつろぐ自身の足元と大リーグを中継するテレビが写し出されている。投稿の最後は「さぁ、今日も 顔を上げていきましょう。皆様、よき一日を」と締めくくった。大島さんは25日に退院し、自宅療養している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ