本文へ移動

侍パワーだ楽天・浅村栄斗5号2ラン!ソフトバンク石川打ち「先制できてよかった」

2021年6月25日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・浅村

楽天・浅村

◇25日 楽天―ソフトバンク(楽天生命パーク宮城)
 侍の主軸がパワーを見せつけた。3回無死三塁に3番・浅村栄斗内野手(30)がソフトバンクの先発・石川から左越えに先制5号2ランを放ち 「打ったのはストレート。先制できてよかった」と声を弾ませた。
 5月19日の日本ハム戦(楽天生命)以来28試合ぶりの本塁打。3番打者としてチームへの貢献度は高いが、今季本塁打はまだ5本。昨年まで3年連続で30本塁打以上を記録し、通算217本塁打を誇る打者にしては物足りない数字となっている。
 浅村は3点リードの4回2死二塁にも石川から右前打で4点目をたたき出し「自分の役割はとにかくランナーをかえすこと」と話していた通りの活躍で流れを引き寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ